セルライトとリンパマッサージについて

セルライトの予防や除去の対策として、リンパマッサージが挙げられると思います。
では、なぜリンパマッサージが重要なのでしょうか。

 

まず、セルライトが出来る大きな原因の一つに、浮腫があります。
浮腫が出来るメカニズムに、リンパの流れが関係してきます。

 

私たちの体は、心臓から送り出された血液が動脈を通って全身に酸素と栄養を行き渡らせ、整脈とリンパ管から水分や老廃物が回収され、尿や便などとして体の外へ出されることで、うまく循環しています。
これらの循環がいつも良いと、体の中に毒素が溜まりにくくなります。

 

したがって、リンパ液と血液は体の新陳代謝を正常にするためにはとても重要なものだと言うことが分かります。
ですが、このリンパ液の流れや血液の流れが何らかの原因で正常に流れなくなった時に、浮腫が起きてしまいます。
その浮腫を解消するためには、リンパマッサージが一番効果的なのです。

 

リンパ液が正しく循環するためには、日頃から体をよく動かすのが一番ですが、マッサージでも滞ってるリンパ液は流れるようになります。
あまり運動の時間が取れない人はぜひ実践してもらいたいと思います。

 

リンパマッサージをする時のポイントは、体の末端から中心にかけての流れに背かないようにすること、リンパ節の位置を正しく知っておくことが挙げられます。

 

具体的な方法としては、
1、セルライトが気になる部位を握ったりつまんだりする。下から上へ移動しながらつまんでいくのも効果的。
2、セルライトが気になる部位をさする。これも下から上へ、リンパの流れを意識して行う。
3、セルライトが気になる部位を揉む。両手でできる部位であれば、絞るように揉む。あまり力を入れすぎないようにする。
4、セルライトが気になる部分をたたく。軽くたたいて、刺激するような感じで行う。

 

リンパマッサージは、入浴中や入浴後など体が温まっている時に行うのが効果的と言われています。
リンパ液を流して、浮腫み知らずの体になって、セルライトも出来にくい体になるためにも、日頃からケアをするように心がけておくのが良いと思います。