男性のセルライトについて

女性にとっては身近な問題であるセルライトですが、男性にもセルライトは出来てしまいます。

 

しかし、男性は女性に比べてセルライトが出来にくいのも確かです。
女性の場合は、冷え性や浮腫に悩む人が多く、筋力も男性に比べると弱いのでセルライトが出来やすいのですが、ではなぜ男性は出来にくいのでしょうか。
それにはいくつかの理由があります。

 

まずは、男性は皮下脂肪がつきにくいということがあります。
これは男性と女性の脂肪のつき方の違いになるのですが、女性は皮下脂肪がつきやすく、それがセルライトになってしまうのです。

 

次に、男性の方が皮膚がしっかりしていることです。
したがって、女性のようにセルライトがあまり目立ちません。

 

最後に、ホルモンに左右されないということです。
女性は、女性ホルモンが原因で、浮腫みやすくなり、それがセルライトを作ってしまう原因になってしまいます。

 

しかし、男性も全くセルライトが出来ないということではありません。
肥満傾向にある男性には、セルライトは存在しています。

 

また、男性でも冷え性の人にはセルライトが出来てしまいます。
男性のセルライトは、初めは見た目にも分からないような状態なのですが、時が経つにつれ脂肪細胞が固くなり、ボコボコしたセルライトが出来てきます。
したがって、見た目にもセルライトが分かるようになってしまった時は、かなり症状が進行していると言えます。

 

セルライトが出来やすい部分ですが、男性はお腹周りに出来ることが多いようです。

 

男性のセルライトケアも女性とほぼ同じで、食生活を改善したり、運動することで減らすことが出来ます。
男性は女性に比べると筋肉がつきやすい体質をしているので、日頃運動をきちんとすればかなり改善出来るのではないかと思います。
普段のエスカレーターを階段にかえたり、一駅分歩いてみたり、日常の中で運動を取り入れることも可能ではないかと思います。

 

セルライトは、体にとってなるべくなら出来ない方が良いものです。
女性だけの問題と捉えず、男性もセルライトを作らないように日頃から注意しておかなければならないのではないかと思います。